• RSS




■グラナダ

 イベリア半島における最後の王朝として栄えた町、
 グラナダを描いた一枚です。
 イスラム時代の面影が点在する町グラナダ。
 情熱の大陸を思わせる色とりどりの花が咲く街並みを
 お楽しみいただける作品です。

 画像はお届けする現品を撮影したものです。
 似た構図の再入荷の予定はございますが
 肉筆のためそれぞれ一点ものです。


■生田 明

 1952年兵庫県生まれ
 市展入選数回
 県展入選
 グループ展数回
 個展5回
 二人展数回
 外遊4回
 S/A/G会員
 【2015美術年鑑評価】号:7万5千円


作家名 生田 明
題 名 グラナダ
落 款 作者サイン
技 法 油 彩(真筆・肉筆保証)
作品の寸法 タテ:24.2×ヨコ:33.3cm(F4)
額縁の外寸法 タテ:38.3×ヨコ:47.4cm
額縁の仕様  ゴールド色油縁
裏面に壁吊り用金具・ひも
額縁の窓 ガラス
状 態 新品額付
かぶせ箱





【別倉庫からの配送】 F4(4号) 『グラナダ』油絵・油彩画 生田明-油彩画


車を運転してるのに、まだドライブレコーダーを搭載してない人っているのかな


【別倉庫からの配送】 F4(4号) 『グラナダ』油絵・油彩画 生田明-油彩画


【別倉庫からの配送】 F4(4号) 『グラナダ』油絵・油彩画 生田明-油彩画

このページのトップヘ